食品安全FAQ > 潮干狩りなど、自分で採った貝を食べるときに気を付けることはありますか?

(2018/7/11)

潮干狩りなど、自分で採った貝を食べるときに気を付けることはありますか?

・主にアサリなどの二枚貝は、海域に有毒プランクトンが発生すると、貝毒を蓄積することがあります。また、巻貝の中にはもともと毒を持つものがあります。
・潮干狩りなどで二枚貝を採取するときは、事前に周辺海域の貝毒の発生状況を確認しましょう(例:インターネットで「自治体名+貝毒」と検索)。
・貝毒の発生状況が確認できない海域の二枚貝や種類がよくわからない貝は、食中毒予防のため、採らない、食べないようにしましょう。



貝類の中には、自然の状態で毒素を持つものがあります。主な毒素ごとの症状や家庭でできる対策は上記のとおりです。なお、貝類の自然毒による食中毒予防のためには、種類がよくわからない貝は採らない、食べないことが原則です。


このFAQのご感想をお聞かせください。
お寄せいただきましたご意見は、今後のFAQ改良に反映したいと考えております。お気軽にご意見をお寄せください。

ご参考になりましたか?

とても参考になった 参考になった  参考にならなかった まったく参考にならなかった

このFAQのご感想はいかがですか?ご感想お聞かせください。