食品安全FAQ > 製造年月日表示が無くなったのはなぜでしょうか?

(2014/3/12)

製造年月日表示が無くなったのはなぜでしょうか?

 食品の製造・加工技術の進歩によって、以前より品質を保つことのできる期間が大幅に伸びている食品があるなど、製造年月日だけでは、いつまで品質が保持されるのかが、消費者には分かりにくくなっているためです。



食品の日付表示について、従来は、製造年月日表示が義務付けられていましたが、食品の製造・加工技術が進歩したことから、食品の安全衛生の確保のためには、製造年月日よりも、いつまでもつのかという期限の情報が有用となってきました。そこで、平成7年4月に製造年月日表示から期限表示に変更されました。また、国際的にも期限表示が主流になっています。


このFAQのご感想をお聞かせください。
お寄せいただきましたご意見は、今後のFAQ改良に反映したいと考えております。お気軽にご意見をお寄せください。

ご参考になりましたか?

とても参考になった 参考になった  参考にならなかった まったく参考にならなかった

このFAQのご感想はいかがですか?ご感想お聞かせください。