食品安全FAQ > 生鮮食品に、「国産」と表示されているものと、県名が表示されているものがありますが、その違いは何ですか?

(2014/3/12)

生鮮食品に、「国産」と表示されているものと、県名が表示されているものがありますが、その違いは何ですか?

  • (1)国内のどこの地域で生産されたものか知る方法はありますか?

 食品表示法では、食品の種類によって、国産品の産地の表示ルールが異なっています。農産物は都道府県名、水産物は水域名又は地域名、畜産物は国産である旨、一部の加工食品の原料原産地も国産である旨を表示するように決められています。



食品表示法では、消費者が商品を選択する際に品質などを判断する目安にできるように、産地や原材料の産地表示を求めています。具体的には以下のとおり決められています。

<表 食品表示法で定めている国産品の産地表示の内容>

※1 市町村名や一般に知られている地名の記載でも可
※2 主な飼養地が属する都道府県名や市町村名、一般に知られている地名の記載でも可

(1)事業者が自主的に原料原産地名を表示することは認められており、事業者によっては、畜産物や加工食品でも、都道府県名や地域名を表示している場合があります。ただし、自主的に表示する場合でも、食品表示法に定められた方法で記載する必要があります。また、ホームページなどで、どの地域で生産された原材料を使っているのかを確認できることもあります。


このFAQのご感想をお聞かせください。
お寄せいただきましたご意見は、今後のFAQ改良に反映したいと考えております。お気軽にご意見をお寄せください。

ご参考になりましたか?

とても参考になった 参考になった  参考にならなかった まったく参考にならなかった

このFAQのご感想はいかがですか?ご感想お聞かせください。